« QRVAlert v2.07 バージョンUp | トップページ | QRVAlertのおまけソフト 「JCLusterUp V1.1」 公開 »

2013年5月 5日 (日)

CQHLGetQTH v1.03a バージョンUp

●QTH取得更新ソフト CQHLGetQTH v1.03a バージョンUp

・TurboHAMLOG/Win用ログの編集ツールです。
・QTHが空白であれば無線局情報検索サイトから取得し追記します。
・年月日を指定して一括処理ができます。
・移動先でLAN環境がない、zLOGコンテストログをインポートした、
 等々でHAMLOGの免許状Get'sが利用できないときに役立ちます。

追加変更内容
・情報取得の速度アップ。
・「東京都小笠原村」を「東京都小笠原支庁小笠原村」に置換して処理。
・DLLが使用できませんエラーメッセージ 修正。

|

« QRVAlert v2.07 バージョンUp | トップページ | QRVAlertのおまけソフト 「JCLusterUp V1.1」 公開 »

コメント

御サイトからCQHLGetQTHv1.03aをインストール致しましたが、DLLが使用できませんと表示され、読み込みできません。
Hamlogは最新版、Ver.5.25cを使用しています。

対策法をご教示頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

投稿: JE1LIB | 2016年4月27日 (水) 13時45分

ご利用ありがとうございます。

CQHLGetQTHはHAMLOGと同じフォルダーで実行していますか?

同じフォルダーで実行していて問題がある場合、WindowsOSによってファイルの所有者が異なるなどの要因でパーミッション(実行権限など)が正しく設定されずDLLファイル(Hamlog50.dll)がCQHLGetQTHからアクセスできないことがあります。そのときはパーミッションを正しく設定してください。

投稿: ja5cqh | 2016年4月27日 (水) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159112/57312504

この記事へのトラックバック一覧です: CQHLGetQTH v1.03a バージョンUp:

« QRVAlert v2.07 バージョンUp | トップページ | QRVAlertのおまけソフト 「JCLusterUp V1.1」 公開 »