« 6&D | トップページ | オール山口コンテスト »

2011年5月 3日 (火)

CQHLGetQTH v1.01c バージョンUp

●QTH取得更新ソフト CQHLGetQTH v1.01c バージョンUp

・TurboHAMLOG/Win用ログの編集ツールです。
・QTHが空白であれば無線局情報検索サイトから取得し追記します。
・年月日を指定して一括処理ができます。
・移動先でLAN環境がない、zLOGコンテストログをインポートした、
 等々でHAMLOGの免許状Get'sが利用できないときに役立ちます。

追加変更内容
・無線局情報検索サイトの仕様変更に対応。

|

« 6&D | トップページ | オール山口コンテスト »

コメント

こんにちは。
早速DLして使用させていただきました。更新いただいて助かりました。
動作で気になったことがありましたのでお知らせします。
日付選択のところでカレンダーを表示させまして、左右キーを押しますと、表示月が自動で進んでいくなどして、動きが重たくなったように感じました。何かのお役に立てば幸いです。

投稿: jh4ral/3 | 2011年5月 3日 (火) 10時02分

RALさん
おはようございます。
早速のご利用有難うございます。
カレンダーを開くと「月」が選択されているのですね。
確認してみましたが私の環境では本日の●マークを起点に左右上下の矢印キーで移動しています(XP/Windows7)。
たぶん環境の違いでカレンダーコントロールの動作(開いた時のフォーカス位置)が異なっているのでしょうね。
年月日の設定範囲を広くしたとき直ぐに沢山のログが対象となって検索抽出するようになっていて凄く重たくなります。(アクティブティの高い局長さんほど重たいですcoldsweats01

後日、原因がわかりましたらUpdate公開しますのでとりあえず運用方法で回避してくださいcoldsweats01

#情報検索サイトのレスポンスも遅くなってます。
#ALLJAは3R5CW、久々のコンテスト参加でした。

投稿: ja5cqh/4 | 2011年5月 3日 (火) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159112/51562882

この記事へのトラックバック一覧です: CQHLGetQTH v1.01c バージョンUp:

« 6&D | トップページ | オール山口コンテスト »