« 6m AND DOWN コンテスト 結果 | トップページ | KCWA CWコンテスト »

2007年11月27日 (火)

CQ WW DX ( 2007.11.24-25 )

CQWWDX(CW)コンテストに参加しました。

20071125_cqwwtest_1ANT長さでの違いを確かめるため昨年と同じ場所でQRVしました。

今年はちょっと長めの10mWHIP、7MHzは1/4λフルサイズATUなしで、昨年の7.5m+ATUより応答率が体感4倍ほど高くやはり同調とれているANTは一味違うようです。



20071125_cqwwtest_2フジインダストリーのポールの最上段だけを少し振り出した先に足場鋼管ジョイント金具で10m長のグラスポールを取り付けました。

下のポールを目一杯伸ばせば3.5MHz用の1/4λフルサイズが出来上がりますがまだ試していません。





20mHの逆VDPも試してみたいですね。



|

« 6m AND DOWN コンテスト 結果 | トップページ | KCWA CWコンテスト »

コメント

CQHさん。こんばんは。

飛びはいかがでしたか。自分は家で寂しくほとんどワッチのみでした。

ではでは。

投稿: ji6due | 2007年12月 2日 (日) 22時02分

DUEさん今晩は。
コメント有難うございます。

給電点を上げてラジアルを2本張りGP風にしてみましたがSWR最良点が見つからず結局、車体アースになりました。

BEAMアンテナには到底敵いませんが固定局並みのPOWER(50W+13dB)が出せれば結構使えそうに思います。

投稿: ja5cqh/4 | 2007年12月 3日 (月) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159112/17209765

この記事へのトラックバック一覧です: CQ WW DX ( 2007.11.24-25 ):

« 6m AND DOWN コンテスト 結果 | トップページ | KCWA CWコンテスト »