« 発動発電機を弄る その2 | トップページ | QSOパーティ参加 »

2005年12月31日 (土)

PSK31を始めた

PSK31を始めた。
もっぱら7MHzモービル半固定でQRV。さすがCWにはかなわないが5W+ホイップANTで結構飛んでくれるのは嬉しい。

PSKモービル専用機としてCPUパワー不足で使えなくても駄目元と思いながら数年間使っていなかったLibrettoSS1000(Win98 MMX166)を引っ張り出しMMVARIとHAMLOGをInstallしてみたが意外と使えるのには驚いた。

気を良くして更にCQHpc、CqhRcvCWをInstall。でもCQHpc(Win98対応版未公開)は使えるが13ch同時CW解読のCqhRcvCWが固まってしまうため起動Optionでch数を定義できるようにしてみると10ch分が占有率80%で限界とわかる。そのほかWin98対応への不具合を修正したが暫くテストランしてWeb公開だ。

CW&PSKのモービル環境できあがる。  現在PSK交信局数4局なり...    吉日

|

« 発動発電機を弄る その2 | トップページ | QSOパーティ参加 »

コメント

599BKのCWはあっけなくおわってしまいますが、PSK31は(国内では)ラグチュー状態になってしまいますね。
数をこなすにはあまり向いてないですが1回のQSOが記憶に残りやすいです。
通信ログも残せるし、最近短期記憶が怪しい自分には良いモードです。
DXは用件だけで73の局も多いです。
特に英語がネイティブではない国は。

投稿: JE4SMQ | 2005年12月31日 (土) 18時50分

大変お世話になりました。
また、来シーズンもよろしくお願いします。

# タイトルに関係なくてごめんなさい。。。

投稿: JH4RAL | 2005年12月31日 (土) 19時46分

コメントありがとうございます。
明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
本年も宜しくお願いします。

投稿: JA5CQH/4 | 2006年1月 2日 (月) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159112/7918684

この記事へのトラックバック一覧です: PSK31を始めた:

« 発動発電機を弄る その2 | トップページ | QSOパーティ参加 »